こたつは省エネらしいですけど、キケンです

暖房の光熱費で一番安いのはこたつだというデータをちらっと見かけました。
本当かどうかわかりませんが、一部を温めるだけなので、確かに他の暖房機器よりはエネルギー使っていないのかもしれません。
しかしこたつはキケンです。
一度入ったら抜けられなくなりますw
暖かいのはこたつの中だけですからね。
そして、そのまま眠ってしまう罠。
起きるとのどがヒリヒリしたり、頭が重くなったりする罠。
アブナイですねwww
こたつで眠るなら、電源は切っておかないと、脱水症状になります。
うちはこたつありませんが、子どもの頃実家にこたつがあり、冬はもうそこにこもってましたからね。
テレビつけっぱなしで、ゴロゴロしちゃって。
まあ、家族団らんで会話は弾みますけど。
居るなら夜のひとときぐらいで。
昼間はできるだけこたつには入らないのが大切です。
なにもできなくなります。
それと、こたつで勉強もキケンですね。
まったりしすぎて集中しきれないし、疲れてすぐにゴロンと寝転んでしまうので(汗)
いや、きちんと自己管理出来る人ならいいでしょうけど。

ブラジルがペルー敗れたのを目の当たりにして

我々はこれまでサッカーのインターナショナルA適合でブラジルがペルーに負けるコンペティションをうまれつき1度も見たことがなかったのですが、コパ・アメリカでのリサーチの到着とはいえやっとブラジルの敗北を目の当たりにすることができたのは随分奇跡的と言うか感無量でしたが、ペルーでは新大統領が決まった機会とも重なりお祭り騒ぎが当分貫くのではないでしょうか。
世紀の大誤審の原因はほとんど先日導入されていたはずの到着特定機が正常に機能しなかった結果ではないかという気がします。
ですから到着特定機に熟練の残りがあることが分かったので一気に熟練やるでしょう。VTR添付到着特定機に改良するだけなのであるわけ簡単ではないかという気がしますので、なるべく早めにやってもらいたいですね。VTRで確認できていればハンドは明白だった事情なのですから。
ブラジルの敗北でコパ・アメリカの期待の大半が失われてしまった気がするのですが、コパ・アメリカはとうにこれくらいにしてフランスで開催中のユーロ2016へコア徒歩を向けるチャンスになったような、わくわく感と残念フィーリングとが入り混じったような妙な機嫌がする。http://www.imacsindonesia.com/musee-douhansha/