子供用の本棚とおもちゃ入れを買ってもらいました。

一昨日に子供用の本棚とおもちゃ入れを買ってもらいました。
それが、サイズも感じもとてもいいもので、気に入りました。
組み立ててもらってみると、ほんとはかったかのようにサイズがぴったり収まって、びっくりしました。
パズルのピースがうまく組み合うようなそんな感じのぴったり感でした。
しかも、デザインも私好みな感じです。
ナチュラルな木のテイストがとても可愛くて気に入りました。
少しずつ絵本が増えてきたので、どうにかして収納したいなと思っていたので、絵本ラックがあるのはとてもいいものです。
いろんな絵本をたくさんかってあげたくもなりました。
今は5冊くらいしかありませんが、これからもっと増えることになるんだろうなと思います。
今のところ、いないいないばあが大好きみたいです。
いないいいないばあは、絵が少し怖いので私は苦手なのですが、子供にとっては面白いみたいですね。
新しく絵本が増えてもまだしばらくは置けるので、これからが楽しみです。

「NHK林田理沙アナ・福岡局からの東京転属は黄金出世コース」のニュースに寄せて

「良かった。まだ異動じゃないわ」と、安心する。最近はこんな毎日です。

4月の番組改編で、NHKの人気番組「プラタモリ」を担当することになったのは、福岡放送局から異動する林田理沙アナに決まった、というニュースを見ました。
林田アナは現在、NHK福岡放送局で平日夕方のローカルニュース番組「ロクいち福岡」のキャスターなどを担当しています。面白いことに、林田アナの前任の「ロクいち福岡」キャスター・近江友里恵アナも「プラタモリ」の司会が決まって福岡から東京へ異動されたのでした。まるでその近江アナの後を辿るように、今回林田アナも福岡から東京へと異動されることになりました。
「ロクいち福岡」ですっかりお馴染みになった林田アナの異動に、私は、祝福したい気持ちと寂しい気持ちが半々です。最近は、お昼のニュースや「ロクいち福岡」に林田アナの姿を見つけては、「良かった。まだ異動されてないわ」とホッとしています。
この異動の発表後、林田アナの姿が「ロクいち福岡」から消えた時期がありました。メインキャスター・井上二郎アナの隣に別の女性アナの姿があるのを見たときは、「ああ〜、林田アナ、もう東京へ行ってしまわれたんだわ」と残念な気持ちになったものです。しばらくすると、また林田アナが登場されました。この時は、「引き継ぎとかタモリさんにご挨拶とか、色々あって東京へ出張されていたのだろう」、と勝手に解釈したものです。
異動時期の4月はもうすぐです。福岡最後の放送での林田アナの挨拶が見られたらラッキーだと思っています。